第一部 機械工学科 エネルギー系プログラム紹介

HOME>エネルギー系プログラム紹介

エネルギー系プログラム

本プログラムでは,流体エネルギーや熱エネルギーの輸送・変換・貯蔵・利用を目的とする各種エネルギーシステムの原理と特性を理解し,性能改善の模範となる基礎知識を修得することができます。そのうえで,エネルギーシステムの設計・製造・保守管理の高効率化,高性能で環境負荷の低い新エネルギーシステムの開発等にチャレンジする技術者の養成を目指しています。エネルギー系プログラムの特徴は,地球や地域の環境と調和する先進エネルギーシステムの開発・設計を通して,持続可能な循環型社会の構築に貢献する機械技術者の育成にあります。これらの目的を達成するために,専門基礎科目の系統的な教育に加えて,流れ解析,燃焼,伝熱,エンジン等の分野で研究が行われています。

エネルギー系プログラム  プログラム長
教授  石野 洋二郎